2011年04月18日

カープ、上々のスタート

阪神・巨人との計6連戦を終えて3勝2敗1分け。

開幕戦をマエケンで落としてこの成績は、やっぱり今年は違うと思える。
かなりツキもあったけど。

去年はカープ系のブログって一握りのサイトしか見ていなかったので、
今年色々見ていたら想像以上にケンジロー批判が強いのにびっくり。

投手コーチの責任が大きいと思われる投手起用以外はかなり良い部類だと思うんだけどなぁ。
走塁も含めた攻撃・守備。
そんなに叩かれるほど悪くないでしょ。。。

栗原にこだわり過ぎなのは気になるけど。
去年もそうだったけど今年も3塁の外国人が1人なのは大いに疑問。
この辺りは一番責任あるのは誰なんだ。。。
ケンジローが必要だって訴えれば獲ってくれるのでは?って気もするが。。。

で、今の状況だけど、やはりシュルツ出遅れの横竜離脱はきつい。
梅津もまだダメでナガカーももう少し。
去年までの無理使いがホント恨めしい。。。

心配なのは彼らの復帰が遅くなると、今踏ん張ってる青木高やサファテらもまた潰されるんじゃないかという事。
中継ぎのやりくりは本当に下手で、去年はその試合しか考えてないような起用ばっかりだった。
キャンプはだいぶいい具合に疲労を管理してそうだったけど、今後どうなるか。
ここ上手くやれば、相当戦えると思う。
お願いしますよ。。。
タグ:カープ
| 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。